横浜市中区関内の鍼灸専門院 「泉堂はり灸院」

電話番号

  • 横浜市中区万代町2-4-1 東カンマンション307
  • JR「関内駅」・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩3分

  • 腰痛
  • 首の痛み
  • 自律神経失調症
  • 不眠
  • 不妊
  • がん

泉堂はり灸院 院長あいさつ

泉堂はり灸院は、横浜は関内で「漢方の鍼治療」を行う鍼灸専門の施術所です。
当院では病院ではなかなか好転しない頑固な痛み・痺れ・辛さを改善することを目標とした治療を行っています。個人差はありますが、特に腰痛・神経痛・アトピーなどに効果的で、がん治療のサポートでも症状が和らいだ、改善したと大変喜ばれて、口コミなどでも評判になり来院される方も増えています。電話やメールなどでご相談の上先ずは一度ご来院ください。

      院長の隅田は日本と中国で10年の勉強・修行の末平成5年に開業。以来25年間横浜市中区にて10万1千人を超える方への治療実績を積み上げてきました。

鍼灸一筋35年、鍼灸こそは我が天職。身体の問題は何であれ相談してください。現在は「漢方鍼医会」にて最新の鍼灸技術を吸収する一方で会長として後進の指導に当たっています。

泉堂はり灸院が選ばれる4つの理由

施術の様子
あなたのお体、全てが治療の対象
漢方鍼治療は体全体を診る治療です。ですから腰が痛くて来院した方でも胃が悪ければそう仰って下さい。不眠症で来た方も婦人科の調子が悪ければそう仰って下さい。大抵の場合それらの症状は関連し合っており、無関係では無いのです。また10年前の交通事故や手術が今の体の不調の原因になっていることもあります。子供の時の怪我や打撲が今の痛みの原因になることすら有るのです。そうした過去の問題に関しても、もしも心あたりが有るならばどうぞお話し下さい。そうすることで治療はより深く、幅の広いものになっていきます。
だからといって追加料金などは一切ありません。私達は患者様のお体を「一つの生命」と診て治療することを理想としています。それこそが本来の鍼灸治療であると考えているからです。我々は患者さんがお話になった問題を苦しいものから、今解決の出来るものから順番にとり組んでゆきます。 どうか安心してあらゆる体の問題をお話し下さい。
はり
苦痛のない気持ちの良い施術
写真は、泉堂はり灸院で使用する「はり」です。こうした「はり」を皮膚面に軽く接触する程度で使用する「接触鍼」が当院の治療の中心です。その他必要に応じて刺入する「はり」も使用しますが、常に最小限の施術で最大の効果を上げられるよう心掛けています。鍼灸の施術によって体の中で深い新陳代謝が起きるとリラックスして気持ちよい眠りに落ちていく方も多数おられます。安心してご来院下さい。
カーテンで仕切られた個室
プライバシー尊重清潔重視
初診時の問診は別室で行います。また施術室は一つ一つカーテンで完全に仕切られた個室になっています。
患者様の便利のために鍼灸治療専用の治療着をお出ししています。仕事の帰りに手ぶらで来ていただいても治療を受けることができます。毎回きちんと洗濯をしていますが、気になる方はご自分で治療着をご用意ください。短パンとTシャツで結構です。
漢方薬の取扱い
漢方薬店併設
隣接するスペースに「泉堂漢方薬店」を併設し、漢方薬の御相談にも預かっています。古来「鍼灸外を攻め、湯薬(漢方薬)内を守れば、すなわち病逃れるところ無し」と言われ、鍼灸と漢方薬はアジアにおける伝統医学の二本柱として大変相性の良い物とされています。厳選された高品質の薬剤のみを扱いながらも、半月分4.300円程度からのご予算でお試しできます。
体質を良く把握した上で、今の体調に合わせた方剤をお奨めしています。ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

泉堂はり灸院で施術を受けられた患者様の声

三叉神経痛

  • 【氏名】 ひこざえもん様
  • 【性別】 男性
  • 【年齢】 81
  • 【住所】 横浜市内

頂戴した声

○どの様な症状でご来院されましたか?

10数年前に顔の右側の口、鼻、目、額に激痛が走り、眼科、耳鼻科等を受診しました。結果は異常がなく、その時耳鼻科の先生の紹介である病院を訪ねました。色々な検査をして三叉神経痛と診断され、「治療としては手術、投薬がありますが、手術は後遺症などの危険性が有り、あまり勧められないので薬で行きましょう。」と言われ今日に至ります。その後定期的に検診に出かけています。その間に痛みの出ない時期も有り、薬を減らしたり中止した時もありました。日常の生活はごく普通に過ごしていました。

ところが今年(平成30年2月)風邪をひきそれが原因かは解りませんが、三叉神経痛の激痛が出て食事も会話も出来ない状態になりました。病院に行っても薬の量が多くなるだけで、何とかしなくてはとパソコンで調べましたが治療方法は何処も同じでした。

そこに東洋医学という文字にひかれ「これは」と思い調べました。色々ある中で「泉堂はり灸院」を見てここならばと思い電話をかけてから伺いました。(激痛とひと口にいっても色々ありますが私の場合は口、鼻、目、ほほ、額等顔の右側で電気が走ったようで額では波のように痙攣したような感じです。)

 

○治療の経過や感想など等自由にお書き下さい

はり灸は経験がなく、内心はどんなものかと思いつつ何とか痛みが減軽に向かえばと願いながら治療を受けることにしました。顔にはりを刺すのかなんて素人考えで思っていましたが、そうではなく体全体を見て治療を始められました。背中,腹、足、手、首、頭、耳、などを治療されていたんですね。たしか3回目の治療後から口の痛みが軽くなり、食事が少しずつ食べられるようになり嬉しかったですね。治療を受けた帰りなど、体が軽く感じたり怠く感じる時もありますがこれも治療の効果のひとつだと思います。また治療中に、痛みが消える時など魔法にかけられたような錯覚さえ感じました。また治療を受けた翌日は痛みが減軽、その翌日に激痛が出たりしましたが治療を重ねるごとに痛みが軽くなってくるのが嬉しかったですね。治療をはじめて1カ月になりますが口周りと目の痛みはほとんど感じません。他の部分の痛みはまだありますが電気が走ったり痙攣のような激痛はありません。気持ちが軽くなり、ただただ先生に感謝です。もう少し治療を続ければ痛みも消えてくるのではと思います。

現在も病院の定期健診も受けてはり灸治療の話は先生に伝えてありますが、これも良い方法のひとつではと言っておりました。ただ今後、病院の場合は薬で痛みの調節をし、持病として付き合わなければと思います。

はり灸院の先生には話しておりませんが、痛みが消えても何時再発するか心配です。そういう意味で痛みが消えたら今後の事を先生に相談してみたい。いずれにせよ激しい痛みがこんなに早く軽くなり、感謝しています。

今年は遠出などの外出を控えておりますが、この分だと夏あたりから外出も可能ではと思うようになりました。

まだまだ治療を続けなければと思います、先生どうぞ宜しくお願いいたします。

 

2018/07/05

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

歯から頭の痛み

  • 【氏名】 あじさい様
  • 【性別】 女性
  • 【年齢】 50
  • 【住所】 横浜市内
  • 【職業】 主婦

頂戴した声

先週のこと、右の奥歯にちょっと違和感を感じていたの、が急に右半分頭のてっぺんから肩にかけて鋭い痛みを感じるようになりました。上下の歯をどう噛み合わせていたのかもわからないほど上下の奥歯が触れると痛みます。 

4,5年前にも歯ぎしりで歯の根っこを痛めたことがあったので、早速歯医者さんへ電話すると一番早い予約が一週間後でした。鎮痛剤を飲んでも全く効き目がありません。インターネットで歯痛のツボと検索したら人差し指の爪の親指側を揉むとあったので試してみると痛みが遠のくのを感じました。

 ちょうど二日後に泉堂さんに予約をしていたので、先生に説明をして、その日は歯ぎしりと歯の痛みをとる治療を集中的にお願いしました。

 治療後そっと上下の歯を合わせてみたところ痛みは感じませんでした。おかげさまでその日の晩は痛みから解放されて数日ぶりに熟睡できました。予約を入れていた歯医者さんではあまりマウスピースをすすめられることもなく何もせずに帰宅しました。

 歯の痛みはとれたので、今後は歯ぎしりの治療も併せてお願いしようと思います。どうもありがとうございました。

 

2018/06/28

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

肝機能 等数値改善

  • 【氏名】 シンジ様
  • 【性別】 男性
  • 【年齢】 50
  • 【住所】 横浜市内
  • 【職業】 会社社長

頂戴した声

院長:今年1月中旬から飛蚊症やメンタルの方面で治療に通っていらっしゃる「シンジ」様。

会社の健康診断で肝機能の数値が大きく改善したと検査結果をもって報告して頂きました。

「鍼灸が肝機能の改善にも有効だと言うこと、ぜひみんなに知ってもらいましょう!」と喜んでおられてネットの公開にも同意頂きました。ありがとうございました。

AST(GOT)、ALT(GPT)の数値が昨年12月89・96、今年2月55・83、4月23・28まで改善しました。

鍼灸や漢方薬の治療はこうした内臓の機能改善にも確かな効果がある事がわかります。

 

2018/05/28

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

最新情報

最新情報の一覧を見る

院情報
page_top

Copyright © 泉堂はり灸院, All rights reserved.