尿漏れ・排尿痛|横浜 関内の泉堂鍼灸院

     

電話番号

アクセスマップ

  • 横浜市中区万代町2-4-1 東カンマンション307
  • JR「関内駅」・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩3分
  • 代表施術者:厚生労働省認定 鍼灸師 隅田 真徳

尿漏れ・排尿痛

尿漏れ・排尿痛

  • 【氏名】 あおあじさい様
  • 【性別】 女性
  • 【年齢】 85
  • 【住所】 主婦

頂戴した声

私は30年程前から尿漏れをするようになりました。
その頃には既に腎臓が悪く、膀胱炎も頻繁に起こるようになっていましたので、それも関係があったかも知れません。徐々に状態が悪くなり、最近では夜中にトイレへ行こうとして起きても排尿が我慢できず、トイレへいく途中で尿が漏れてしまい、床をべチョべチョに汚してしまうことが続いていました。

 20年位前には軽い脳梗塞で入院し、たくさんの薬を処方されました。それがいけなかったのかどうかわかりませんが、その後から排尿時に下腹部に鈍痛が起こり、なんとも言い難い不快感、気持ち悪さを感じる様になっていきました。

去年からこちらの鍼灸院にお世話になってからはまず排尿痛の話をしたらその治療を加えて頂いたところ、気持ちの悪い痛みが薄れていき今ではほとんど感じなくなりました。そしていつの間にか頻繁に起こっていた夜中の尿漏れも治っていました。トイレまで排尿が我慢できるようになっていたのです。
長い間患わされていたおトイレの悩みが無くなってとてもうれしく思っています。

     

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

患者様の声一覧へ戻る

院情報

施術時間情報

サイトメニュー

  • はじめての方へ
  • 料金・アクセス
  • 症状別に見る
  • 患者様の声
  • スタッフ紹介
  • 求人
  • 求人
  • スタッフブログ

最新情報カテゴリ

page_top