横浜泉堂鍼灸院の過去の掲示板

横浜 関内 泉堂鍼灸院の過去の掲示板です。治療の参考までにどうぞ。

●隅田真徳(114) サニーさんへ 題名:Re:四十肩?

サニーさんこんにちは。隅田です。
お話からするといわゆる40肩とは違う痛みのように感じられますね。
例えば「肩を回すと痛みが走ります」とありますが、40肩だと肩を回すこと、挙げることじたいできなくなることが多いのです。
野球やソフトボールで痛めてしまったのかもしれませんね。
肩、あるいは背中や首の方から良く診ていく必要があるように思います。
鍼灸は確かにこうした疾患には好く効きますので、一度いらっしゃってみると良いと思います。
整形外科の対応については私からは何とも言いかねますが、サニーさんが仰る通りかもしれませんね。

投稿日 : 2003年5月18日<日>16時55分


——————————————————————————–

●サニー(113) 題名:四十肩?

はじめまして。37歳男性です。三十代にして四十肩かも知れません。
冬からずっと右肩の関節が痛く、腕が上がらない程ではありませんが、肩を回すと痛みが走ります。特にボールを投げたりすると激痛が走ります。(野球やソフトボールをするのが好きなのですが、もはやできない状態です。) 最近はそうでもないですが、指先の方まで腕がしびれる(正座して足がしびれるように)こともありました。

こういう症状の時はまず整形外科に行くべきなのでしょうが、運動不足、血行不良による関節炎と診断されて、安静にしてくださいとか、湿布を貼られるだけなのではないでしょうか? 針灸治療の方が効果があるのではないかと勝手に思いこんで、相談させていただいた次第です。アドバイスよろしくお願いします。

投稿日 : 2003年5月18日<日>02時38分


——————————————————————————–

●隅田真徳(112) NAOさんへ 題名:Re[3]:アトピー性皮膚炎について

ずいぶんひどい状態ですね。特に膝の裏、痛みを感じるというのはアトピーの中でも急性期に現れる症状です。ここ十日位と言うことですが、何か原因として思い当たるようなことがあれば治療の良い手がかりとなります。(天候、精神的なストレス、女子であれば生理の関係等)急性期の症状は割ととれやすいと思います。
あとは慢性的な症状をじっくり治していくと言う感じになると思います。

投稿日 : 2003年5月9日<金>08時55分


——————————————————————————–

●NAO(111) 隅田真徳さんへ 題名:Re[2]:アトピー性皮膚炎について

1年半前の発症時は顔と上半身、その後は腰や腿などあちこちその時によって程度は違ったのですが、ここ10日位で急に全身に湿疹が広がって、顔と肘の内側、今までほとんど出た事のない膝の裏が特にひどい状態です。皮膚の表面ががポロポロ剥け始めていてつっぱった感じが強いようですし、色も赤紫です。膝の裏は少し湿っていて痛みもあります。

投稿日 : 2003年5月8日<木>20時56分


——————————————————————————–

●隅田真徳(110) NAOさんへ 題名:Re:アトピー性皮膚炎について

NAOさんこんにちは。隅田です。中学生のお子さんのアトピーですね。
本人にとっても家族にとっても辛いものですよね。
漢方薬を一年半飲んで改善しないなら、確かに他の手段をとお考えになるのは当然だろうと思います。
当院でもアトピーの治療で通ってこられる方は多いです。予後についてはそれぞれで一概には言えません。長い病歴を持っている方でも著効を示すこともありますし、その逆もあります。本当に個人差の大きな病気だと感じています。
お子さんの場合は湿疹の広がり具合や炎症の程度はどのぐらいなのでしょうか?

投稿日 : 2003年5月8日<木>09時22分


——————————————————————————–

●NAO(109) 題名:アトピー性皮膚炎について

はじめまして。中学生の子供のアトピーについて質問します。1年半前に急に発症し以来漢方専門医に通って漢方薬を飲んでいますが、湿疹の状態はほとんど変わりません(ここ10日くらいは更に悪化したようです)。このまま漢方薬を飲み続けるだけの治療で少しは改善に向かうのかどうか不安に思っています。鍼灸治療というのはアトピーにも効果を発揮するものなのでしょうか?

投稿日 : 2003年5月8日<木>00時32分


——————————————————————————–

●隅田真徳(108) かずさんへ 題名:Re:椎間板ヘルニアの坐骨神経痛

かずさんこんにちは。はじめまして、隅田です。連休が入って、返事が遅れてしまい申し訳有りませんでした。椎間板ヘルニアから来る坐骨神経痛ですね。
劇症ではないようですが、ずいぶん辛い状態のようですね。
鍼灸はこういった症状には好く効きます。勿論一人一人の症状は
みな違いますので、診てみなければはっきりしたことは言えませんが、
お書きになったような症状、また年齢から言っても効果は十分に期待できると思います。ぜひ一度入らしてみて下さい。

投稿日 : 2003年5月6日<火>15時13分


——————————————————————————–

●かず(107) 題名:椎間板ヘルニアの坐骨神経痛

はじめまして、42歳男性です。半年前に腰椎5番-仙骨間のヘルニアと診断され、以来薬や注射などの治療を受けてきましたが、芳しくありません。
わたしの場合、椅子に腰掛けていると右足(特に膝から下)が熱くなってジンジン痛みむのですが、寝返りも打てないような激痛ではなく、歩くこともできるので、現在は痛みが強くなる午後に薬を飲んで何とかごまかしています。ただ、電車の経ちっぱなしとかは非常につらいものがあります。
整形外科では、今の症状では「手術するかどうかは自己判断」とのことで、非常に悩んでおりますが、まだ東洋医学を一切試していないので、鍼灸はどうかと思いご相談させて頂きました。ヘルニアによる坐骨神経痛と腰背中全体の強張りの緩和が望みなのですが、効果は期待できるでしょうか。

投稿日 : 2003年5月3日<土>11時46分


——————————————————————————–

●隅田真徳(106) きのさんへ 題名:Re[3]:不妊症について

鍼の治療しておられたのですね。
効果が上がっているようでほんとうに良かったですね。
高温期の針灸治療問題ないですよ。
むしろ排卵のプロセスに問題があるとしたら、
高温期にこそやるべき、と思うぐらいですね。

投稿日 : 2003年3月28日<金>08時42分


——————————————————————————–

●きの(105) 隅田真徳さんへ 題名:Re[2]:不妊症について

あれから不妊症の治療もかねて鍼に通っています
今回、自力で排卵しました。
鍼の効果にビックリしています

今、高温期なのですが、鍼しても大丈夫でしょうか?
今の治療院の先生はあまり基礎体温などの知識が
ないようなので・・・・・・。

投稿日 : 2003年3月27日<木>11時12分


——————————————————————————–

●隅田真徳(104) きのさんへ 題名:Re:不妊症について

きのさんこんにちは。多膿胞性卵巣、知っています。
卵子が未成熟で大きくなりきらず、画像診断で診ると、排出されなかった卵子が並んでいるように見える症状ですね。
昨年この症状を持ってしばらく治療に来られていた方が、結婚してすぐに妊娠できた、と知らせて下さいました。
この症状は鍼治療の効果が現れる可能性が十分にあります。
不妊症の場合、妊娠する方は治療開始後おおむね半年以内に妊娠するように
感じております。
冷え性や太れないことは勿論不妊と関係があります。体質改善のつもりで治療なさると良いと思います。

投稿日 : 2003年2月23日<日>19時41分


——————————————————————————–

●きの(103) 題名:不妊症について

昔から生理不順で、やはり結婚してからも病院にいかなければ生理が
ない状態で、不妊治療に3年間、薬や注射などで卵子を大きくしたりして
治療してきましたが、なかなか妊娠しません。
たのう胞卵巣といって排卵障害があるのですが
鍼で卵巣の働きをよくしたりというのは可能ですか?
それからすごく痩せていて冷え性で胃が弱いです
不妊治療では副作用がひどく、さぼりがちになってしまうので
鍼で体質を変えたいのですが。

投稿日 : 2003年2月22日<土>13時53分


——————————————————————————–

●隅田真徳(102) さかきさんへ 題名:ひどい生理不順や貧血

さかきさんこんにちは。隅田と申します。
婦人科から来るトラブル、大変辛いようですね。
ホルモン治療は副作用が心配なので鍼治療を受けたいとのこと、もっともだと思います。そうなさると良いと思います。

治療期間については、診てみなければ何とも言えませんが、一般的に言って、体質に根ざしたものであれば何週間と言うよりは、何ヶ月と言う単位で考えた方が適当であろうと思います。

診断書(つまり何々病であるという証明)はドクター(つまり病院です)でなければ出せません。鍼灸院では治療証明書(これは治療に来ていますよという証明ですね。)を出しています。保険の請求などで必要な方にはこの治療証明書をだしています。いつでも仰って下さい。

投稿日 : 2003年2月21日<金>12時08分


——————————————————————————–

●さかき(101) 題名:こんにちは

こんにちは 初めまして。
数年前からひどい生理不順や貧血、腰痛が続いていましたが、
以前婦人科のお医者さんからホルモンバランスが悪いからだと言われていました。
薬は苦手ですし、そこで薦められたホルモン治療については副作用があると聞き、
こわくてずっと治療に踏み切れずにいました。
ですが半年程前から特に酷くなり、仕事も出られず精神的にも不調です。
こちらの治療体験インタビューを拝見して、薬物を避けられるなら と
治療を希望していますが、期間的にはだいたいどの程度かかるんでしょうか?
また、こちらでは諸症状の診断書の発行はして頂けるんでしょうか?
よろしくお願いします

投稿日 : 2003年2月20日<木>16時38分


——————————————————————————–

●隅田真徳(100) きのこさんへ 題名:呂律が回らない

きのこさんこんにちは。発熱から呂律が回りにくくなってしまったと言うことですね。検査をしても原因が特定できないようですから、いわゆる機能的な疾患ととらえて良いのでしょう。つまり決定的な病因はないけれど、疲れが溜まったりすると、神経の働きが悪くなる、と言う状態です。
鍼灸の適応と考えて良いと思います。
「呂律が回らない」と言う症状は、脳血管障害の後遺症などでよく見られる疾患です。鍼灸では「唖門」と言う穴を中心に治療し、機能の落ちた神経を活性させていきます。予後は人によりますが、キノコさんの場合、まだお若いのですから十分に効果が期待できると思います。

投稿日 : 2003年1月8日<水>13時48分


——————————————————————————–

●きのこ(99) 題名:はじめまして

こんにちは。4年前のちょうど今頃に風邪をひき40度近い熱をだし2日程で熱は下がりましたが、その日から舌の呂律が回りにくくなってしまいました。検査入院をして脳のレントゲンをはじめさまざまな検査をしましたが異常なく、その他さまざまな病院を転々としましたが原因はわかりませんでした。症状は軽くなったり重くなったりの繰り返しなのですが、何とか完治したいと願っています・・・。針治療で治るでしょうか?

投稿日 : 2003年1月6日<月>17時47分


——————————————————————————–

●隅田真徳(98) たかしさんへ 題名:Re:坐骨神経痛が酷く悩んでいます。

たかしさんこんにちは。
隅田です。坐骨神経痛大変お苦しいようですね。
たかしさんの年齢や痛み始めてからの経緯など、
詳しいことが分からないのですが、坐骨神経痛は私どもの治療院では
非常に多く扱う疾患であり、殆どの方は良くなっていますよ。
たかしさんはお若い方ですか?

投稿日 : 2002年11月24日<日>11時44分


——————————————————————————–

●たかし(97) 題名:坐骨神経痛が酷く悩んでいます。

 長時間にわたり、長く立ち仕事をしていまして、勤務後電車で帰宅の際に両足
のつけね部分から下脛、足指にかけて疼痛があり、痛くてたまりません。
 鍼治療で治るでしょうか。

投稿日 : 2002年11月24日<日>02時54分


——————————————————————————–

●隅田真徳(96) ピーチママさんへ 題名:Re:群発頭痛ってご存知ですか?

ピーチママさんこんにちは。
群発頭痛知っていますよ。昔はあまり聞きませんでしたが、最近
時々この病名のかたがいらっしゃいますね。
効果は良いですよ。他の頭痛に比べて効き目が悪いという感じはしません。
他の病気にも言えることですが、西洋医学的には原因不明でも、われわれの治療には全く差し支え有りません。体の見方、病気の見方が全く西洋医学とは違っているからです。

投稿日 : 2002年10月29日<火>09時26分


——————————————————————————–

●ピーチママ(95) 題名:群発頭痛ってご存知ですか?

群発頭痛という病気をご存知でしょうか?1年に1回位の周期で頭痛が来るのですが、1ヶ月くらい毎日続きます。あまり知られていない病気で、病院へ行ってもまだ特効薬という薬がありません。原因も解っていないようです。ただ、言えるのは、この頭痛の痛さといったらありません。目の奥の方にある内頚動脈という太い血管が腫れるのだそうです。そんな頭痛を持っている私ですが、発作の時以外でも、余韻のようなものが残って、頭がその期間1ヶ月ぐらい晴れません。針治療で楽になるものでしょうか?

投稿日 : 2002年10月28日<月>13時45分


——————————————————————————–

●隅田真徳(91) こよんさんへ 題名:Re:教えてください!

こんにちは。隅田です。
メールの内容だけでははっきりとしたことは分かりかねますが、
顔面神経痛にも似ているかもしれませんね。
病名をはっきりさせるためにはまづ整形外科へ行かれてみてはどうでしょうか。治療の予後が不調であれば改めて詳しい経過とともにお問い合わせ下さい。

投稿日 : 2002年9月9日<月>12時08分


——————————————————————————–

●こよん(90) 題名:教えてください!

こんばんわ、病院へ行こうか悩んでいるのですが、症状が一致しないので
悩んでいます。ご存知でしたら教えてください。

4.5日前から顔半分(右)がチクチクと痛みます。
唇の端がはれぼったい感じ(ぴりぴりする)目の回りがチクチクし
鼻の頭がチクチクと痛みます。左はまったくありません。

これって顔面神経痛なんでしょうか・・・。

すみませんがご存知の方、教えてください!宜しくお願い致します。

投稿日 : 2002年9月7日<土>22時09分


——————————————————————————–

●隅田真徳(89) あきさんへ 題名:Re:題名なし

腫瘍は消えたのですね。よかったですね。
でしたらやはり、ストレスなどより一般的な理由によるものではないでしょうか。鍼の治療で「去りがたい疲れを解放する」つもりで、治療なさると良いと思います。

投稿日 : 2002年9月5日<木>16時10分


——————————————————————————–

●あき(88)

はい腫瘍は治療で消えました。脱毛は全体的に髪の毛の本数が減ってきている感じです。頭皮が髪の毛の間から少し少し見えてきているくらいです。

投稿日 : 2002年9月4日<水>21時29分


——————————————————————————–

●隅田真徳(87) あきさんへ 題名:Re[3]:脱毛症

こんにちは。
頭部の腫瘍ですか。お若いのに大変なことでしたね。
腫瘍はもう消えたということなのでしょうか?
だとしたらもう5年も立っていることですし、病気や治療の後遺症の影響
は考えなくても良いのではないでしょうか。
脱毛はどの程度のものなのでしょう?
部分的に頭皮が露出するほどのものですか、それともいつもより抜け毛が多いと言う程度なのですか?


> 頭の中の視床下部の辺りに腫瘍ができ、放射線を頭等に当てました。

投稿日 : 2002年9月4日<水>12時54分


——————————————————————————–

●あき(86) 隅田真徳さんへ 題名:Re[2]:脱毛症

頭の中の視床下部の辺りに腫瘍ができ、放射線を頭等に当てました。
> あきさんこんにちは。
> 髪の毛が抜けて気になるということですが、そもそもの病気は「ホルモン関係の病気」ということですが、どのようなものだったのでしょうか? 
> 若年性の脱毛症と言うことであれば、鍼治療は十分に効果を発揮するとは思うのですが、もう少し詳しい事情をお聞かせいただければその分詳しくお答えできると思います。

投稿日 : 2002年9月4日<水>00時54分


——————————————————————————–

●隅田真徳(85) あきさんへ 題名:Re:脱毛症

あきさんこんにちは。
髪の毛が抜けて気になるということですが、そもそもの病気は「ホルモン関係の病気」ということですが、どのようなものだったのでしょうか? 
若年性の脱毛症と言うことであれば、鍼治療は十分に効果を発揮するとは思うのですが、もう少し詳しい事情をお聞かせいただければその分詳しくお答えできると思います。

投稿日 : 2002年9月3日<火>22時35分


——————————————————————————–

●あき(84) 題名:脱毛症

4・5年前に頭に放射線治療を受けたのですが、その後遺症かそれとも原因のホルモン関係の病気だったせいか、最近髪の毛が抜けてきているのですが、こういった事も治療はできるのでしょうか。

投稿日 : 2002年9月2日<月>20時37分


——————————————————————————–

●智之(81) 隅田真徳さんへ 題名:Re[2]:顔面神経痛

色々とご面倒をおかけしてすみませんでした。
最近になって少しずつ薬の効果も出てきているようなので、もうしばらく様子を見てみます。

投稿日 : 2002年7月7日<日>16時35分


——————————————————————————–

●隅田真徳(80) 智之さんへ 題名:Re:顔面神経痛

こんにちは隅田です。
返事が送れて申し訳ありませんでした。
知人にもいろいろ聞いてみたのですが、岡山の先生というのが思いあたりませんでした。
大阪や神戸なら良い先生を知っているのですが、ちょっと遠いのでしょうね。
お役に立てず申し訳ありませんでした。

投稿日 : 2002年7月5日<金>09時05分


——————————————————————————–

●智之(79) 題名:顔面神経痛

はじめまして、私の妻ですが、3週間前に帯状発疹(ヘルペス)と言う病気に感染し、投薬で症状はある程度治まったのですが、顔の左半分に顔面神経痛が出ていてとても気にしています。本人が鍼治療で良くなったと言う事を聞いたらしく鍼灸院を探していますので、岡山に先生の推薦される鍼灸院があればご紹介ください。
勝手なお願いで申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

投稿日 : 2002年7月1日<月>14時49分


——————————————————————————–

●隅田真徳(78) なおさんへ 題名:Re:三叉神経鞘腫

なおさんこんにちは。隅田と申します。
なおさんの場合は運動神経の麻痺はなく、また手術からの日が浅いというのは
大変有利な条件だと思います。
また顔面部に痛みはありませんか?
以前同じような患者さんで麻痺とともに痛みがのこっている患者さんがいました。
まず痛みが取れて、そのあと麻痺が取れていきました。
神経の損傷を心配なさっているようですが、針治療は損傷の快復をすすめて治癒に導くものですから、効果は十分期待できると思いますよ。

投稿日 : 2002年6月1日<土>08時37分


——————————————————————————–

●なお(77) 題名:三叉神経鞘腫

はじめまして。八木さんと似た病気ですが、私の場合、三叉神経鞘腫で、後遺症は
片側の顔面の知覚の麻痺です。
運動は問題無いので、見た目にはわかりません。
手術は1ヶ月前です。脳外科の先生によると、半年位は回復する可能性が、無くはないということです。神経が、かなり損傷をうけているそうです。
八木さんと同じように、針治療の効果は期待できそうでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日 : 2002年6月1日<土>01時25分


——————————————————————————–

●隅田真徳(76) 八木紀子さんへ 題名:Re:顔面神経麻痺

八木さんこんにちは。お若いのに大変な手術を乗り越えてこられたのですね。敬服します。顔面に後遺症が残っておられのでは女性にとっては男性の場合よりも苦痛に感じるのは当然のことと思います。
書いておられるように針治療は顔面神経麻痺に対して大変有効な手段です。
たぶん西洋医学的治療も含めてもっとも効果的な手段ではないでしょうか。
神経に傷がついているとのことですが、神経がつながっている限り効果は期待できると考えます。
是非一度いらっしゃってみてください。

投稿日 : 2002年5月31日<金>14時56分


——————————————————————————–

●八木紀子(75) 題名:顔面神経麻痺

私は4年ほどまえに聴神経腫瘍(5CM)が見つかり、19時間半もの大手術をしました。幸い顔面麻痺だけが後遺症として残っています。現在は依然よりは回復していますが、まだ笑ったり・食べたり・話したりすると明らかです。針治療が良いことはいろいろ聞いていますが、手術で神経に傷が付いてしまっていることからなる顔面神経麻痺でも針は良いのでしょうか?
やはり女性だし、ちょっぴり適齢期なので早く直ることを願っていますが。。。。

投稿日 : 2002年5月30日<木>15時35分


——————————————————————————–

●隅田真徳(74) 題名:過敏性腸症候群ですね

ななこさんこんにちは。
過敏性腸症候群ですね。大変苦しんでいる様子が文章からも伝わってきました。
ななこさんの場合、体に現れる症状も心の状態の現れかもしれませんね。
心の緊張や不安、長年のお疲れを十分に解放してからだから出してあげる必要があります。はり治療は精神的なケアーにも優れた効果を持っています。
生理痛や腰痛はもちろんですが体に現れる症状で、心が関係しているものは大変多いと私は思っています。是非一度来院して治療を受けてみてください。

投稿日 : 2002年5月17日<金>11時04分


——————————————————————————–

●ななこ(73) 題名:質問です

はじめまして・・ よろしくお願いします!
数年前 過敏性腸症候群と診断され、その症状に苦しんでいます。
(元々 胃腸は強い方ではありませんでした)
下痢や腹痛への恐怖感から、外出や外食することに、とても緊張して・・ 不安で・・ 怖くてたまりません。
今は症状がどんどん悪くなり、なるべく家にいるような状態です。
私のような症状も針灸治療で改善されるのでしょうか?
他にも・・ 生理痛と腰痛にも悩まされています。

投稿日 : 2002年5月16日<木>12時56分


——————————————————————————–

●隅田真徳(72) エガルさんへ 題名:Re:緑内障と眼圧

エガルさんこんにちは。
連休のため返事が送れてしまい申し訳ありませんでした。
はり治療で眼圧をコントロールできるというのは本当です。
私も何人かの眼圧の高い方を治療させていただいた経験があります。
眼圧の低下とともに、目の重い感じや疲れ感は解消していきます。
視野の好転については当然あるであろうとは思いますが、どうもてきめんに、と言うようなものではないようだなと感じます。
また眼圧が高くないタイプの場合ですが、調べたところ眼科的な病理は同じのようですからやはり効果はあるのではないか、と考えています。
保険についてですが、申し訳ありませんが、当院では扱っておりません。
回数については何とも申し上げられません。

投稿日 : 2002年5月6日<月>18時11分


——————————————————————————–

●エガル(71) 題名:緑内障と眼圧

突然失礼致します。
友人で緑内障と診断された方がおります。
一人は眼圧はかわらない緑内障、
もうひとりはかなり高くなっている緑内障だそうです。私のwebからリンクを張っている視力相談室に相談したところ、
鍼治療ですくなくとも眼圧の制御はできるはずだといわれました。
眼圧が変わらないケースの緑内障でも
鍼灸での適応のケースもあるのでしょうか?

適応できたとしても保険の適用外ではありますよね?
6回ぐらいの通院でなんとかなるものならば
すぐにでもいかせたいところですが・・・
不躾な質問で恐縮ですが、できる範囲でご回答いただければ幸いです。


投稿日 : 2002年5月2日<木>15時45分


——————————————————————————–

●隅田真徳(70) もりやさんへ 題名:Re:食の抑制できますか?

もりやさんこんにちは。
おかしいのではと思うぐらい食欲が亢進しているとのこと。
 それはやはり正常ではないのかもしれませんね。
胃の壁も筋肉でできていますから、常に過食の状態にあれば、だんだんと広がってきます。テレビで見られる大食いの人を見たら分かりますが、普通の体格でも鍛えれば(?)びっくりするぐらい食べられるようになるものです。
 また体は刺激に対しては”慣れる”と言う性質を持っていますから、実際大量に食べないと満腹感を感じなくなってくるものです。
 鍼の治療では耳にある満腹中枢を刺激して食欲を抑えるという方法があります。
これは、正確には「食欲を正常に戻す」方法です。行き過ぎた過食で麻痺してしまっている中枢に、もう一度元の敏感さを取り戻してもらう治療です。
同時に体全体の気の流れを整えることで、自律神経の働きを正常にすることも大切なことです。

投稿日 : 2002年4月25日<木>16時30分


——————————————————————————–

●もりや(69) 題名:食の抑制できますか?

最近私はおかしいのではないかというくらい食欲があります。糖分もかなり
高く毎朝気持ち悪いです。適度に痩せたいという事もあるのですが、耳に針の治療をして食欲を抑制できると聞きました。病気ではないし過度に太っているという
わけではありません。ただ普通に食して生活したいなぁと思ってます。①どんな治療を行ないますか?②痩せたいとか食を抑制したいというこんな平凡な理由で通院する人はいますか?③治療日数はかかりますか?週に何度も通院が必要ですか?
針の治療は未知の治療なのでたくさん聞いてしまいましたが詳しく聞きたいです。

投稿日 : 2002年4月24日<水>23時06分


——————————————————————————–

●隅田真徳(59) あきさんへ 題名:Re:治療後のしこり

あきさんこんにちは。
治療後のしこり、と言うことで大変ご心配のようですね。
せっかく体をよくしようと思って通っておられるのに、思いがけぬ事がおきて、
さぞ驚かれたことでしょう。
私はあきさんにお会いもしていないので、それが果たして何であるかかはもちろん分かりません。
ただお話を読んで察するに、それは内出血のあとである可能性が高いと思われます。だとすれば痛みもありませんし、数日の内には消失して行くと思われます。
ドクターも「大丈夫」とおっしゃっているようですから、安心なさって良いのではないかと思います。

投稿日 : 2002年3月20日<水>12時37分


——————————————————————————–

●あき(58) 題名:治療後のしこり

はじめまして。私はめまいが突然はじまって半年になります。病院に通いましたが原因も分からず薬も効かず先月から某鍼灸院に通ってます。
先週、首の後ろに小豆ぐらいの大きさの硬いしこりが2箇所触れて、あわてて病院に行きました。しこりはリンパ節で、大きくならなかったら大丈夫といわれましたがまだしこりはあるので心配で、針の先生に言うと、これはわるいものが外に出てきてしこりになるとのことでしたが、本当にそうなんでしょうか? 

投稿日 : 2002年3月19日<火>21時52分


——————————————————————————–

●隅田真徳(57) みみこさんへ 題名:Re:カッピングについて

みみこさんこんにちは。
カッピングも必要に応じて行っています。

投稿日 : 2002年3月4日<月>09時18分


——————————————————————————–

●みみこ(56) 題名:カッピングについて

はじめまして。
先日台湾に行ったときに、カッピングというものを体験しました。
私は肩こりがひどいので肩に悪い血がたまっているといわれ、
カッピングでその悪い血を採って貰ったのですが、
その後非常に快適でした。
そちらで、そのような治療をしていただくことはできますでしょうか?

投稿日 : 2002年3月3日<日>18時08分


——————————————————————————–

●隅田真徳(55) たろうさんへ 題名:Re:追伸

春休み中、ということは1月ちょっとぐらいですから、
ちょっと時間が短すぎるかもしれませんね。
学校行事に間に合うように、と言うお気持ちはよく分かりますが、
治療は実際に体を診て、何度かやってみなければ、期間などはっきりしたことは言えないと思っています。
ごめんなさい。

治療については、痛いと言う心配は全く必要ありません。
私の治療は、(大人の人でも痛くはありませんが、)子供は子供用の鍼で優しくやります。今も幼稚園の女の子や3年生の女の子が通ってきていますが、すっかり安心して、診療台の上でぐうぐう寝ています。

投稿日 : 2002年2月26日<火>20時28分


——————————————————————————–

●たろう(54) 題名:追伸

子供の治療はどのように行うのでしょうか?大人と同じように鍼を打つのでしょうか?痛みはあるのでしょうか・・・子供が通って治したいと言っていますがやはり鍼は痛い灸は熱いというイメージをもっていて不安のようです。
治るまでにどれくらいの日数がかかるでしょうか。

投稿日 : 2002年2月26日<火>19時30分


——————————————————————————–

●たろう(53) 題名:ご回答ありがとうございます

子供の年は9歳です。4月から4年生になります。
学校行事で宿泊もあるようになるので、春休み中に治るでしょうか?

投稿日 : 2002年2月26日<火>19時06分


——————————————————————————–

●隅田真徳(52) たろうさんへ 題名:Re:夜尿症について

たろうさんこんにちは。
気づくのが遅れてしまい申し訳ありませんでした。
夜尿症は鍼灸がよく扱う疾患です。
治療なさると良いと思います。
お子さんはおいくつですか?

投稿日 : 2002年2月26日<火>17時42分


——————————————————————————–

●たろう(51) 題名:夜尿症について

小児夜尿症に鍼治療はききますか?
毎日してしまいます。なんとか治すしてあげたいのですが・・・

投稿日 : 2002年2月23日<土>21時12分


——————————————————————————–

●としこ(50)

ご回答ありがとうござました。
その旨知り合いに伝えたいと思います。

投稿日 : 2002年2月22日<金>09時36分


——————————————————————————–

●隅田真徳(48) としこさんへ 題名:Re:題名なし

こんにちは。
肝機能数値の上昇と疲労感が主な症状ということですね。
はり治療で疲労感、体のだるさはずいぶん楽になりますよ。
肝機能の数値もほとんどの方が正常値に向けて改善していきます。
是非治療なさると良いと思います。

投稿日 : 2002年2月21日<木>16時15分


——————————————————————————–

●としこ(46)

こんにちは。
私の知り合いは今、年齢は50代で子供のころに輸血をしたことがあったそうです。
最近は肝臓機能の血液検査で数値が上昇してきているそうで症状は疲労感を感じています。それ以外は普通に生活しています。インターフェロンという治療をすることに関しては副作用を気にしています。
鍼で数値を悪化させない効果があるといいのですが・・・

投稿日 : 2002年2月21日<木>09時06分


——————————————————————————–

●隅田真徳(45) としこさんへ 題名:Re:肝炎について

としこさんこんにちは。

> 知り合いがC型肝炎なのです。私自身この病気については全く無知なのですが
> なにか鍼で進行が遅れるような効果は期待できるでしょうか?

はい、基本的に針灸の治療は肝臓の病気に対しても、有効であると感じています。
しかし肝炎という病気はご存じのように、長い期間をかけて、徐々に体をむしばんでいく大変治癒の難しい病気でありますから、単にはりをすればお灸をすればそれでよい等というようなものではありません。本人がからだに対する養生と言うことに関しても十分に注意を払い、努力を重ねる事が肝要です。
またC型に限らず、肝炎には段階があります。
その段階によって、期待できる事が違ってくると思われます。
激しく症状がでてくる急性期、そのあとに訪れる、疲労感、食欲不振、肝臓の検査数値の上昇を伴う慢性期、さらに肝臓が固くなる肝臓ガンへの移行期などです。
お知り合いの方はいまどのような状況なのでしょうか?

投稿日 : 2002年2月20日<水>12時29分


——————————————————————————–

●としこ(43) 題名:肝炎について

はじめまして。
知り合いがC型肝炎なのです。私自身この病気については全く無知なのですが
なにか鍼で進行が遅れるような効果は期待できるでしょうか?

投稿日 : 2002年2月19日<火>09時05分


——————————————————————————–

●隅田真徳(42) ヨクラユウコさんへ 題名:Re:ご無沙汰してしまっております

ヨクラさんこんにちは。
顔面麻痺、良い経過を辿っているようで、うれしいですね。
まず、逆子の件ですが、これは非常によく治ります。
治らなかったことはありません。
是非すぐにいらしてください。

あと、安産灸というおきゅうがあり、
これをしておくと、子宮口が柔らかくなって安産になるだけでなく、健康で元気な赤ちゃんが産まれます。この安産灸をやっていた赤ちゃんにアトピーは無し。と言うぐらいのものなのです。また、母体は腎臓の働きが良くなるので、妊婦も体が楽になり、出産後も速やかに体調が快復します。やり方も簡単で、教えてあげますので、お家で毎日やると良いでしょう。

投稿日 : 2002年2月2日<土>09時33分


——————————————————————————–

●ヨクラユウコ(41) 題名:ご無沙汰してしまっております

大変ご無沙汰いたしております。
去年の8月からしばらく顔面麻痺でお世話になっておりました妊婦のよくらです。
麻痺の方はお陰様で90%復活しました。ありがとうございました。
とうとう出産が迫って来ております。一週間に一度は行きたいなと思ってるのですがなかなか腰が重くなってしまって。出産前に行っておきたいのでまたご連絡します。

逆子との診断なのですが、鍼で正常になりますか?3月出産で時すでに9ヶ月なのですがxxx

投稿日 : 2002年2月2日<土>00時10分


——————————————————————————–

●隅田真徳(40) かずさんへ 題名:Re:治療効果について

> こんにちは。はじめまして。
> 早漏・EDに効果のある治療法はありますか?

かずさんこんにちは。治療法はありますよ。
かずさんの場合は21歳で若いようですから、精神的な要因もあるかもしれませんね。具体的に書いてもらえると、詳しくお話しできます。
恥ずかしければメールで相談してください。

投稿日 : 2002年1月25日<金>13時59分


——————————————————————————–

●かず(39) 題名:治療効果について

こんにちは。はじめまして。
早漏・EDに効果のある治療法はありますか?

投稿日 : 2002年1月25日<金>11時49分


——————————————————————————–

●ひろ(38) 隅田真徳さんへ 題名:Re[2]:灸について

お返事ありがとうございます。
近いうちうに伺おうと思います。
よろしくお願いします。

投稿日 : 2002年1月6日<日>20時09分


——————————————————————————–

●隅田真徳(37) ひろさんへ 題名:Re:灸について

ひろさんこんにちは。
おたずねの件、可能です。治療の際、言っていただければ、消えにくい油性のペンで灸点をおろします。お灸の仕方等も気軽に聞いてください。
もぐさとお線香も用意してあります(一袋500円より)ので、入り用の方は申し出てください。
私は患者さんご自身が家庭で灸治療なさることは、とても良いことであると考えています。

投稿日 : 2002年1月6日<日>15時52分


——————————————————————————–

●隅田真徳(36) ひなさんへ 題名:Re:舌に静脈瘤

ひなさんこんにちは。
舌の上の静脈瘤ということですね。
通常静脈瘤の治療と言えば、ふくらはぎに出るものが多く、その場合は腰の治療をしながら、足全体の血液の流れをよくするように治療していけば、大体は改善していくものです。
舌の病気の場合は。肩首の緊張を取りながら、舌につながる経絡(心経といいます。)のながれを促すように治療していきます。
ただ舌の上の静脈瘤というのは私にとって初めてのケースなので申し訳ないのですが治療の予後など、はっきりしたことは言えません。

投稿日 : 2002年1月6日<日>15時41分


——————————————————————————–

●ひろ(35) 題名:灸について

はじめまして

私は慢性的な体調不良の症状があり針灸をやりたいと思っているのですが
金銭的に余裕がないため、頻繁に通うことが出来ません。また、書籍で
読んだところ専門の方につぼを見てもらって自分で自宅で灸をすえる事が出来ると
知ったのですがそちらでその様な事をしてもらう事は可能ですか?

投稿日 : 2002年1月6日<日>01時43分


——————————————————————————–

●ひな(34) 題名:舌に静脈瘤

物ごごろついたころから舌の裏側に紫色の大きな静脈瘤があります。去年ぐらいから舌の表面にも小さいものが出来始めました。耳鼻咽喉科に行ったのですが、悪性のものではないので心配ないとのことでした。表面のものは最近大きくなってきてしゃべりにくいし心配です。鍼治療で治るものでしょうか?

投稿日 : 2002年1月4日<金>13時00分


——————————————————————————–

●隅田真徳(33) 勝さんへ 題名:Re:施術後に出血

勝さんこんにちは。
頭部から出血されたとのこと。ずいぶんと驚かれたようですね。
私は勝さんのお体もそちらの先生の鍼も知りませんので、答えようがないのですが、一般論としては鍼を抜いたあとにごく稀にですが、少量の出血を見ることはあり得ます。ちゃんとした止血の措置をすれば問題はないでしょう。
 不眠の人の中には、頭の骨と皮膚の間の血液の循環が悪くなってちょっとブヨッとした感じになっている人がいます。その場合頭が痛かったり重かったりと言う症状もでる場合が多いです。
循環に参加できなくなった悪い血(古血、悪血と言ったりもします。)がたまって、新鮮な血液の循環を妨げていると言った状態なのです。
私は滞りを流し去り、新たな流れを促すことは鍼灸治療の重要な作用の一つであると考えています。

投稿日 : 2001年12月24日<月>18時20分


——————————————————————————–

●勝(32) 題名:施術後に出血

大阪に在住のものです。
不眠、肩こりがあり、近くの針灸院で針治療を受けています。
頭部にも施術されていますが、昨日針を抜いた後に少し出血したようで
針師の話では、”悪い血がたまっていた、これで眠れます”とのことでした。
場所が場所だけに気になっています。
頭部から出血するような針治療は正しいのでしょうか?

投稿日 : 2001年12月23日<日>08時25分


——————————————————————————–

●隅田真徳(31) みんとさんへ 題名:Re:背中が、、、

みんとさんこんにちは。
背中の痛みがずいぶんつらいようですね。
体を診ていないので詳しいことは分かりませんが、
目の下にクマがでてくるのはいずれかの内蔵が疲れている事を示しています。
たまった疲れを解放して出してあげれば、また元の色に戻ると思いますよ。
もちろんはりきゅうは解決の大きな助けになると思います。
是非一度治療を受けてみて下さい。

投稿日 : 2001年12月3日<月>09時40分


——————————————————————————–

●みんと(30) 題名:背中が、、、

こんにちは、はじめて書き込みします。
わたしも背中の凝りで悩んでいます。もう3年
くらいになるのですが、凝りの部分も広がって
きているので、かなり悩んでます。それと、痛くなりはじめてから
目の下にクマがでてきています。病院で診てもらったことあるのですが
どこも悪くないようで、原因がわかりません。
なにか鍼や灸で直す糸口がありますか?

投稿日 : 2001年12月1日<土>22時37分


——————————————————————————–

●隅田真徳(29) あやさんへ 題名:Re:質問です

あやさんこんにちは。
不妊の治療についてのおたずねですね。
昔からはりきゅうの治療で不妊が治る、ということが言われています。
私自身、今まで例えば婦人科疾患や腰の痛み、足の冷えなどといった治療をする過程で、結婚数年を経ても子供の無かった人が妊娠すると言った経験を何度もしております。
ただ言うまでもなく、不妊の原因は実に様々であり、みんなが鍼の治療をすれば直に妊娠すると言ったものではないようです。

私は、妊娠を希望する患者さんには、まずいろいろな愁訴(不妊の方は多かれ少なかれ、足の冷え、腰の痛み、婦人科の不快な症状、肩こり、よく眠れない、等の症状を持ってるものです。)をなおすつもりで治療に通ってください、といいます。
鍼の治療を通して、体の隅々、また奥深くまで血が行き巡るようになると、それらの症状が消失していきます。
大体半年ぐらいまでで妊娠する人は妊娠に至る場合が多いので、その辺を一つのめどにしてみたらよいと思います。

投稿日 : 2001年11月5日<月>15時22分


——————————————————————————–

●あや(28) 題名:質問です

はじめまして。
不妊症について質問です。私は現在不妊治療を2年ほど受けておりますが、未だに
妊娠にはいたっておりません。鍼治療が不妊症にも効くということを聞き、探していたところこちらのHPを見つけました。適応のところに不妊症とありましたので
そちらで施術をおこなっておられるのはわかったのですが、実際にはどのように施術を行っているのでしょうか。通院の回数や受ける時期など決まっているのでしょうか。病院と平行して通いたいと思っているので。
よろしくお願いします。

投稿日 : 2001年11月4日<日>00時24分


——————————————————————————–

●隅田真徳(27) まいこさんへ 題名:Re:腰痛まで・・・

まいこさん、こんにちは。
いろいろ迷っているようですね。
疑問を解くのに十分でないかもしれませんが、
以下私の考えを書いておきました。

> ただ、ちょっと気になっているのが、
> 腰痛や背中の痛みが、骨の歪みとかから来ている場合、
> それを治さないと意味がなく、放っておくとそこから
> ヘルニアとかになるということを聞きました。
> 実際に骨が曲がっているかどうかは分かりませんが、
> もしそうだとしたら、鍼ではこれを治すことはできないのでしょうか?

骨のゆがみといっても、骨の並び方や方向がゆがんでいるものと、農家の老人のように骨そのものが変形している場合と二種類有ります。
前者の場合で有れば、骨を引っ張る筋肉の緊張のアンバラスをなおしてあげればその人にとって、ちょうど良い状態になりますから、鍼の治療は大変有効です。是非なさると良いでしょう。
後者の場合は根本的に直す方法は無いので、少しでも楽になるようにという対処療法的な方法しかないと思います。

> それから、鍼の治療は、体に溜まったものを少しずつ追い出して、
> もとに戻していくという治療だから、それなりの時間がかかってしまうようですが、
> どのくらいかかるものなのでしょうか・・・?

鍼に限らず、体の自然な快復力を利用して治癒していくには有る程度の時間は必要だと思います。お薬を飲めばその日にも痛みを感じなくなるかもしれませんが、それは治るということとは別の現象だと思います。
期間は人によってまた病気によって、またその先生によっても違いますから、一概には言えないことです。

以上です。こんな答えでお役に立てたかどうか分かりませんが。
私はまいこさんにお会いしていません。メールでは限界があるので、疑問が有れば、今かかっている先

投稿日 : 2001年10月30日<火>09時22分


——————————————————————————–

●まいこ(25) 題名:腰痛まで・・・

こんにちは。以前、この掲示板で、手首の痛みのことで相談させていただいた
者です。

ここでも鍼治療は効くとアドバイスを頂いたのですが、先生の所は
ちょっと私の家から遠く、通いにくかったので、
地元で評判のいい先生のところでお世話になっています。

手の方は一時期に比べるとだいぶ楽になりました。
でも、まだその時の調子によって痛むという感じです。
その後、腰や背中まで痛み出しました。
その先生がおっしゃるには、
「いろいろなところに溜まっていた疲労が少しずつ出てきたのでしょう。
ゆっくり取って行きましょう」
ということでした。

ただ、ちょっと気になっているのが、
腰痛や背中の痛みが、骨の歪みとかから来ている場合、
それを治さないと意味がなく、放っておくとそこから
ヘルニアとかになるということを聞きました。
実際に骨が曲がっているかどうかは分かりませんが、
もしそうだとしたら、鍼ではこれを治すことはできないのでしょうか?

それから、鍼の治療は、体に溜まったものを少しずつ追い出して、
もとに戻していくという治療だから、それなりの時間がかかってしまうようですが、
どのくらいかかるものなのでしょうか・・・?

投稿日 : 2001年10月23日<火>15時19分


——————————————————————————–

●隅田真徳(24) 題名:re,肩凝りその他、なおりますか?

ふじっこさんこんにちは。コンピューターのお仕事で体調を崩してるんですね。
そうゆう方はたくさん来院してますよ。肩こり疲れ目、人によっては不眠、食欲不振など。針灸の治療は体の中にたまった疲れを解放して外に出してあげることなんです。治療のあとは心地よくだるくなって、一晩寝たあとは体の疲れがぬけてとても体が軽くなっているのを感じますよ。
また婦人科にもよく聞きますから遠慮なく相談してください。

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95) 投稿日 : 2001年9月19日<水>09時49分


——————————————————————————–

●(ふじっこ)(23) 題名:肩凝りその他、なおりますか?

学生のころから肩凝りがひどかったのですが、コンピュータ関係の仕事を
10年やってきて、ますます疲れ目、肩凝りがひどく、気分も悪いです。
先日マッサージをやってもらう機会があったのですが、首から肩にかけて
鉄板のようだと言われました。
肩凝りのほか、生理不順も悩みです。
針の治療をすれば、治るでしょうか。
やったことがないので、不安もありますが、、。

投稿日 : 2001年9月18日<火>14時05分


——————————————————————————–

●隅田真徳(22) 題名:re.お知恵を貸してください

B・Pさんこんにちは。
お話読ませていただきました。書かれていることから見ると、漢方でいう肝虚証の体質のようですね。この体質の人は多くは痩せていて、手足が筋張っていて、堅いです。また痩せていると言うよりも、食べても太れないと言う人も居ます。たいていは腸の力が弱くて、食べたモノが身になって行かないのです。その場合は軟便あるいは下痢が多く、いわゆるふんぎりの悪い人も居ます。
結構食欲のある場合でも(人によっては並以上に)スタミナはなく、疲れやすくて、B・Pさんのように足腰が冷えてつらい場合も多いですね。
体質病は西洋医学的には病気ではありませんので、病院では相手にしてもらえませんし、また見当違いな薬を飲まされて、胃腸を悪くしてもつまりません。
鍼灸はいいですよ。肝臓を強める鍼をしながら、下半身の血流を促すように治療することが大切です。この体質は、ぼくは何人か経験があり、ある人は2,3回の治療で大きな改善を見たこともあります。
是非なさるといいと思います。

投稿日 : 2001年9月13日<木>22時07分


——————————————————————————–

●B・P(21) 題名:お知恵を貸してください

こんんちは。突然ですが質問させていただきます。
病気ではなく、体質の問題だと思うのですが、昔から身長(180cm)の割にやせており、特に足が細いのがコンプレックスになっておりました。女性に言わせると「足が細くてうらやましい」となるのですが、最近、特に足の筋肉(太もも及びふくらはぎ)が細くなると共に固くなって(張って、こっている状態)で非常に辛くなってきています。今までも何度かジムなどに通い筋トレや運動をしたのですが、しばらくすると膝痛等の故障が発生してしまいます。(それにあまり効果も出ず身体全体が疲れていき辛くなっっていきます)
今までは、整体やマッサージ、接骨院に行ったり、家庭で低周波治療器を使っておりますが、その場しのぎの感があります。(マッサージ師や柔整の方に聞くとどうしてでしょうか?と聞き返されてしまう始末です(笑)整形外科のドクターの対応はもっとひどいものですが・・)
こういった症状に関しては、針灸(中医学)の治療で効果はあるのでしょうか。勿論、原因など不明の状態で、軽々しいことは言えないと思いますが、ヒントやアドバイス程度でも結構ですので教えていただけませんでしょうか。
ちなみに、30台半ばの男性で、日常生活には支障がなく健康です。
(ただし、足腰の冷えは強く、足は疲れやすく痛みやすい)、また以前取ったレントゲン検査でもこれといった異常は見つかっておりません。

他の方に聞いたところ気にするなということですが、やはり辛いものですから。
以上、お知恵を貸していただければと思います。よろしくお願い致します。

投稿日 : 2001年9月12日<水>04時00分


——————————————————————————–

●隅田真徳(20) 題名:re.はじめまして

こんにちは。
体と心は裏表の関係にあるとよく言われます。
体の変調は精神に伝わるし、心の緊張は体の緊張を呼ぶと言う関係のようです。
私にも同じような経験がありました。
たぶん多くの人が匿名さんと同じような経験をなさっていると思います。
ただそのことに気がついていないだけなのかもしれません。
そんな自分の心と身体の変化に気がついている分、自分と誠実に向き合っているといえるのかもしれません。
針の治療もお役に立つと思います。お電話してください。

投稿日 : 2001年9月11日<火>09時44分


——————————————————————————–

●匿名希望(19) 題名:はじめまして。

ホームページ拝見しました。あったかい感じがして思わず書きこんでみようと思いました。
私は2年くらい前から突然肩・首・背中のコリに悩まされるようになりました。
それまでは、マッサージが気持ち良いことすら知らなかったのに。
ずっと同じ姿勢でいることが辛いです。立ってても座っててもです。
その、急にコリが起こるようになった2年ほど前には、詳しい内容はここでは省かせていただきますが、私にはある精神的ストレスがありました。そして、そのことに直面すると胸が苦しくなったり、何もする気がなくなったり、明らかに精神的におかしいと思う身体的症状が現れました。現在はその過去のストレスの直接の原因と接する機会はないのですが、もう背中や首・腰のコリはずっと続いています。でも、例えばすごく疲れていて、「あ~今日はマッサージして帰ろう」と思っている時に仲の良い友達から電話が来たり、嬉しい知らせを聞いたりすると、あれ?というくらい疲れがスーっと消えていくのです。
やっぱりこのコリは精神的なものが原因なのでしょうか。
もう毎日こんな症状と隣り合わせなのは疲れます。私は鍼治療というもの受けたことがないのですが、興味もありますし、ぜひ一度先生の診察を受けたいと思っています。働いていますので時間の都合をつけ、近いうちに予約してお伺いしようと思っていますのでその時はどうぞよろしくお願いいたします。
長々と失礼いたしました。

投稿日 : 2001年9月10日<月>21時50分


——————————————————————————–

●隅田真徳(18) 題名:はい、覚えていますよ。

渡辺友紀さんですね。おひさしぶり。良く覚えていますよ。
朗らかなお母様や、楽しい峰岸さんも御元気でしょうか?
以前はスノーボードで痛めた腰の治療をしたんでしたよね。
今回は大腿ですか。注射ばかりでは体に良くありませんね。
ぜひ御電話してください。
治療院のマンションの両側のビルに、共に有料駐車場が有りますので、どうぞご心配なく。
お待ちしています。
来週は12日から15日まで夏期休暇になりますので、早めに電話くださると良いと思います。

投稿日 : 2001年8月9日<木>14時46分


——————————————————————————–

●渡辺 友紀(17) 題名:覚えていらっしゃるでしょうか?

 先生、お久しぶりです。友人のミネギシや母、叔父など御世話になりつづけた渡辺です。その節は先生のお蔭ですっかりみんな良くなり、今も元気に暮らしております。本当にありがとうございました。<(_ _)> と言いつつ・・・ 実は私のみ、また故障してしまいました。 
 右大腿直筋の痛みで、現在病院で注射治療をしているのですが全く回復しません。 また助けて頂きたいのです!
 関内に移転されてから伺うのは初めてになるのですが、近くに駐車場はありますでしょうか? もしご存知でしたら教えて下さい。
 それでは、後日予約の電話を入れさせていただきます。
 
 
投稿日 : 2001年8月9日<木>00時27分


——————————————————————————–

●隅田真徳(16) 題名:回数券使えます。

東さんこんにちは。御久しぶりでしたね。
あれからどうなったかなーと、時々思い出していました。
感音性難聴がせっかく好転してきたところだったので、継続できたら良いのにな、と僕も思います。回数券の件ご心配なくいつでも使えます。
確か関内の治療院は初めての来院だと思いますので、良く地図を見てからいらっしゃってください。お待ちしています。

投稿日 : 2001年8月6日<月>17時47分


——————————————————————————–

●東 千恵(15) 題名:先生 お久しぶりです

隅田先生こんばんは。お久しぶりです。もう1年ほど行ってないのでしょうか。仕事を辞めたり、引っ越したりで、通ってるヒマもなくなってました。今は仕事も独立して安定してきたので、また先生のところに通おうかと思っています。
先生のところで鍼を打ってもらって、目に見えてまでとは行かないですけど、多少聴力が良くなったので、このまま止めてしまうのももったいないかなと。
あらためて電話して予約をしますので、またよろしくお願いします。
回数券残ってるんですけど・・・使えますか?
※パソコンの調子はいかがですか?


投稿日 : 2001年8月6日<月>02時14分


——————————————————————————–

●オオノ(12) 隅田真徳さんへ 題名:Re:re,うつ状態の症状について

早々のレスありがとうございました。公の掲示板を使って具体的な症状を書くのもなんだと思いまして、診察を受けてみようと予約のお電話しましたが、残念ながら時間が合いませんでした。
来週にでも再度予約を入れてみようと思います。
その時はどうぞよろしくお願い致します。

投稿日 : 2001年5月19日<土>00時37分


——————————————————————————–

●隅田真徳(11) 題名:re,うつ状態の症状ついて

オオノさんこんにちは。おたずねの件ですが、東洋医学では眉間はその人の精神状態の善し悪しを見る場所とされています。私の経験では、以前神経症の女の子で、
たかぶると眉間がくっきりと青白くなるのを見たことがあります。
オオノさんの「思わしくない状態」というのはどのようなものなのでしょうか?
もう少し具体的に書いていただければ、私も具体的にお答えできると思います。
また書き込んだ時間も大変早い時間のようですが、不眠のような状態もあるのでしょうか?

投稿日 : 2001年5月17日<木>20時37分


——————————————————————————–

●オオノ(10) 題名:うつ状態の症状ついて

ホームページを拝見し質問させていただきます。ホームページの中にも記事としてうつが書かれていましたが、うつ状態(神経症?)の症状のひとつとして顔の眉毛のラインと鼻の線、所謂T字の部分(特に眉間)が青白くなるような症状はあるのでしょうか。(確か以前何かの書物で読んだような記憶があるのですが)
現在は、特段うつ状態というわけではありませんが、時々状態が思わしくない時があり困っております。鍼灸治療方法も合わせてご存知のことがあれば教えていただきたいのですが、よろしくお願い致します。

投稿日 : 2001年5月17日<木>04時43分


——————————————————————————–

●隅田真徳(3) 題名:ヘルペスにははり治療がとても効きます

ナカヒサさんこんにちは。ヘルペスとの事、御辛い事と思います。
ヘルペスにはり灸治療はどうか、と言う事ですが、とてもよく効きますよ。
ヘルペスはみずぼうそうの菌が体内に残っていて、体に疲労がたまって、免疫の能力が落ちてきた時に神経を罹患して発病するとされています。
病院では抗生物質と消炎剤で対処していきます。
若くて初発であれば大体これで治る人が多いようですが、御年を取っていたり、
再発の場合は薬物療法では治りにくく、そうした方が鍼灸の治療に来られます。
ヘルペスは東洋医学でいう汚血症の一種で、よどんで流れを阻害している古い血液が散って行くように治療をして行きます。
予後は大変よく、それまで毎年のようにヘルペスが出ていた人でも、治療して行くとすっかり出なくなったりするものです。
お年寄りの場合は、薬物などの対症療法を続けているうちに激痛を伴う後遺症に悩まされる方もおりますので、早めに鍼灸で根本的な治療をするようおすすめします。

投稿日 : 2001年4月3日<火>23時53分


——————————————————————————–

●ナカヒサ(2) 題名:ヘルペスにはりきゅうは効くのでしょうか

はじめまして、突然の書き込み失礼します。

半月ほど前から胸から脇腹にかけてに
ちくちくとした痛みが走るようになりました。
病院で診てもらったところ、帯状疱疹(ヘルペス?)と言われました。
鍼灸がヘルペスに有効だと効いたのですが、
実際のところどうなのでしょうか?

投稿日 : 2001年4月2日<月>22時44分