急性のめまい|横浜 関内の泉堂鍼灸院

     

電話番号

アクセスマップ

  • 横浜市中区万代町2-4-1 東カンマンション307
  • JR「関内駅」・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩3分
  • 代表施術者:厚生労働省認定 鍼灸師 隅田 真徳

急性のめまい

急性のめまい

  • 【氏名】 ガーベラ様
  • 【性別】 女性
  • 【年齢】 52
  • 【職業】 主婦

頂戴した声

このたび、吐き気を伴う激しいめまいの発作に襲われ、その日のうちに、初めて泉堂はり灸院さんに受診しました。1回目の治療で効果を実感し、1日おき3回の治療で、めまい症状はほぼ治まりました。あとは体調が固まるまで、数回通おうと思っています。

 

じつは、めまいの発作は2回目です。4年前に初めてなった時、立てないほどの回転性のめまいで、嘔吐・下痢を伴い、急いで病院の「めまい外来」を受診しました。耳石が動いたことが原因という説明で、吐き気を止める薬が出て、簡単な体操を教わって帰りました。これでは、めまいの現象の説明であって、治療ではないのでは?と疑問に感じました。

実際に、めまい自体は収まったものの、食べられない・眠れない・下痢・激しい疲労感などの症状がしばらく続きました。さらに浮遊感、遊離感も残って、長いトンネルに入ったようでした。更年期とも重なってせいか、元気になったと実感できるまでに1年以上かかりました。

 

その折の経験があったので、今回、同様なめまいに襲われた時、「別のアプローチでなければ、またひどいことになる!」と直感して、かねてより親戚から聞いていた泉堂さんに行ってみました。

先生から、漢方の考え方では、めまいは水滞の表れであること、胃の不調がめまいに繋がっていることなどの説明を受け、鍼灸と漢方薬でその状態を改善していこう、という治療方針が示されました。私は、胃下垂で、よく胃でぽちゃぽちゃと音がしたり、胃の薬をよく飲んでいることなど、思い当たることが多々あったので、納得して治療を受けました。鍼灸は以前に婦人科の病気にかかった時に取り組んだことがありましたが、泉堂さんで受けるお灸は初めてのものでした。

 

初回にお灸の気持よさに驚き、すぐに塞がっていた鼻が通り、目の感覚、耳の感覚がはっきりし、呼吸が自然に深くなるなど、効果を実感できました。帰り道にはすっかり気持ちも体も温まって、初期に適切に治療していただけば、長引かせることなく、元気を取り戻せるのだ、と明るさが見えました。

めまいの発作は激しいものですが、一過性なので、一見、すぐに収まったようにみえるかもしれません、でも、体の不調自体は水面下でさまざま続いています。ただ、自分でも症状が掴みづらく訴えにくいのです。今回、鍼とお灸を受けてみて、閉塞していたところが逆にわかる、という感じでした。

また、めまい発生時から落ちていた食欲が、1週間ほどで戻ってきて、とてもうれしいです。いただいた漢方薬をのおかげかな、と思っています。

このアプローチは間違っていなかった、と納得し、感謝しております!

 

2019/10/22

     

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

患者様の声一覧へ戻る

院情報

施術時間情報

サイトメニュー

  • はじめての方へ
  • 料金・アクセス
  • 症状別に見る
  • 患者様の声
  • スタッフ紹介
  • 求人
  • 求人
  • スタッフブログ

最新情報カテゴリ

page_top