多のう胞性卵巣と不妊症  37才女性|横浜 関内の泉堂鍼灸院

     

電話番号

アクセスマップ

  • 横浜市中区万代町2-4-1 東カンマンション307
  • JR「関内駅」・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩3分
  • 代表施術者:厚生労働省認定 鍼灸師 隅田 真徳

多のう胞性卵巣と不妊症  37才女性

多のう胞性卵巣と不妊症  37才女性

  • 【氏名】 匿名様
  • 【性別】 女性
  • 【年齢】 37歳
頂戴した声

私は元々多膿疱性卵巣・排卵障害で毎月の生理痛もひどく、結婚一年目から婦人科で不妊症の治療を始めました。同時に泉堂鍼灸院に通い始め、又太極拳などもやったりするうちに子供を授かる事が出来ました。

初めて鍼を受けた際、先生がフーッと息を吐きながら鍼を体に置いた瞬間に”元気の素”のような物が体に入ってくる感じがしたのを今でも良く覚えています。生理直前や初日に鍼を受けると生理痛が軽くなるのも助かりました。

出産直前まで鍼を受けて自分でもお灸をしていたおかげで生まれた子供にアレルギー、アトピーはなかったです。今は第二子を授かるべく通わせて頂いています。

これからも宜しくお願いします。

 

院長:もう10年近く前の体験を思い出しながら書いて頂きました。「多膿疱性卵巣」と診断されてくる方が時々おられます。妊娠が難しいようですが、治療をすると成果が出る場合が多い様に思います。この疾患を持っている方の参考にして頂ければと思います。

太極拳の話も覚えています。お母様と一緒に「24式太極拳」をやっておられました。治療がうまく行く人は強い気持ちを持って努力している場合が多いな、と感じます。可愛い赤ちゃんのお写真送って頂きありがとうございました!

     

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

患者様の声一覧へ戻る

院情報

施術時間情報

サイトメニュー

  • はじめての方へ
  • 料金・アクセス
  • 症状別に見る
  • 患者様の声
  • スタッフ紹介
  • 求人
  • 求人
  • スタッフブログ

最新情報カテゴリ

page_top