横浜市中区関内の鍼灸専門院 「泉堂はり灸院」

電話番号

  • 横浜市中区万代町2-4-1 東カンマンション307
  • JR「関内駅」・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩3分

書痙と鍼灸

2014/06/27 | カテゴリー:横浜泉堂鍼灸院の症状と治療

 

60代男性:書痙

治療をすると震えが治まり、5日ぐらいは普通に書ける様になってきたそうです。

少しづつ好調な時間が延びる様工夫して治療していきます。

治療は指端の十宣穴も使います。でも痛みはほとんどありません。

横浜泉堂鍼灸院の症状と治療一覧へ戻る

院情報
page_top

Copyright © 泉堂はり灸院, All rights reserved.