北陸新幹線・能登金沢

先週は夏休みで休診とし、北陸新幹線で能登金沢を回ってきました。

能登島ではきれいな海岸での海水浴とイルカウオッチングをしてきました。

先日から連絡を取っていた漁師のおじさんから電話があり「今イルカが出ているよ。会えるからすぐにおいでよ!」というわけで車で急行。

小さな漁港から漁船に乗って15分ほどでしょうか。船は小さな入江に入っていき、陸上の人の顔まで見える位置まで近寄って止まりました。「こんなところで?」といぶしがっていると一頭、二頭と姿を現してくれました。

聞けば何年か前から能登島の周辺に住み着いて繁殖しているイルカの家族でもう10頭ほどに増えているそうです。この春生まれたばかりの赤ちゃんイルカもいて家族で仲良く寄り添って、遊ぶように船の周りを泳いでくれました。

イルカはとても人懐っこい動物で船が来るとこうして顔を出し遊びかかるように船の周りを回ってくれるそうです。船が次々来ている間はそこを去らず、船がいなくなるとつまらなくなってどこかへ泳いでいなくなってしまうので、漁師さんたちは互いに連絡を取って観光客を互い違いに案内するそうです。

いやー良いモノを見せてもらいました。

動画を編集しましたので、興味のあるかたはどうぞごらんください。