内装工事終了

 

 

ゴールデンウイークを利用して内装工事をしました。

一部壁材が調達できず、後日再工事となった部分もありましたが、他は全て予定通り終わりました。

玄関には靴履き替え用の腰掛けも作りました。

少し高めかもしれませんが、靴の着脱の際にお使い下さい。

側の棚はスリッパ用です。

ここには靴を入れないで下さい。脱いだ靴は床面のどこでも自由において構いません。

腰掛けの下にもスペースがありますのでどうぞお使い下さい。

玄関の脇に小机があります。当院のパンフレット、しおり、名刺、文書の配布など有りますのでご自由にお持ち下さい。

壁材はセラミックのタイルと珪藻土を多用しました。セラミックはリクシルの「エコカラット」です。調湿、保温、臭いとり、空気の浄化などに優れた機能があるようです。

珪藻土も同様の働きを期待して治療院の壁面に広く用いています。

心なしか早くも空気がきれいな気がします。

玄関から治療室への手すりも新調しました。足下の悪い方はお使い下さい。

おトイレの内装も新しくしました。手すりも同様新品です。トイレのドアの鍵もきれいになりました。

流しの下に温水器も付け、冬でも暖かい手で施術できるようになりました。

スピーカーも新しくしましたので音楽もクリアーな音になりました。

きれいな空気、温かい手、澄んだ音楽でまた治療に励んでいきます!